努力を惜しまず、全力でぶつかり、他人のせいにしないこと

私の信念は、努力を惜しまず何事にも全力でぶつかり、例えうまくいかずとも他人のせいにしないことです。
努力をしても報われないという考えもありますが、必ず努力したぶんは自分に何らかの形でかえってくると思っています。
保育士をしていた時、落ち着きがなく他の友達に暴力をふるってしまう子供がいました。問題視され、他の保育士もお手上げ状態であまり積極的に関わりを持とうとしていませんでした。
しかし、この子供に全力でぶつかり私がかけられるだけの愛情を注ぎました。時には厳しく叱ったこともあります。
でも、見放すことはできませんでした。私にまで暴力を繰返し、その子供に私の気持ちが伝わっているのかわからず本当にうまくいかず落ち込んだ時もありました。でも、1年ほど経った時、その子供が私の手を握ってきたんです。グシャグシャになった折り紙をそっと握らされました。中を見ると、覚えたてのひらがなで「せんせいだいすきだよいつもありがとう」と書かれていたんです。
涙がとまりませんでした。
彼から全力でぶつかり諦めないことの大切さを学んだんです。ダイエットエステのランキングはこちら

わたしの信念は自分にうそをつかないこと

学生時代のアルバイト先で、先輩と話をしていたときのことです。前日に台所や洗面所から流れる汚水についてのテレビ番組を見て、それについての感想を話していたのですが、わたしは「地球が汚染されていくのはイヤですね」というようなことを言いました。すると先輩はわたしに向かって「そう思ったのならば、そう思っている行動をしないといけない」と言いました。
そして、それを聞いたとき、わたしは全くその通りだなあと軽いショックを覚えました。
今までいろいろなニュースを見て感じたことがあって、自分なりの意見を持ってきたつもりでしたが、はたして行動が伴っていたのかと自分を反省したのです。
例えば、わたしはポイ捨てはいけないと思っています。そのため、散歩などで道を歩いているときにゴミを見つけると拾うようにしています。そして友達などがタバコのポイ捨てをしようとしたときはそれを注意します。
自分にうそをつかないこと、それがわたしの信念です。

ニックネーム ゆうこ 35歳https://datumou-site.com/

信念は、自分の考え次第!

「信念を貫く??」となると、なかなか難しいと思います。
もちろん、強い信念を持って行動し、有言実行の人は素晴らしいです。
でも、誰しも思い通りの人生は送れないし、何より、「人生そんなに甘くも、運良くも、幸せにもいかない??」
結婚するまでは、「自分さえしっかりとした信念を持って行動すれば、なんでも達成できる??」と思っていたし、現にある程度は予定通りでした。
しかし、結婚して相手がある生活は、ペースが乱れてばかり。大人相手でも思うようにいかないのに、子供が生まれてからは、まったく予定通りに行きません。
年齢を重ねれば、親のことで、生活ペースやお金に関することも、予定外な問題ばかり。
でも、周りがどうこうより、結局はどんな状況下であっても、自分の中に「なりたい自分!曲げたくない気持ち!」があれば、時間はかかるし、思い描いた通りではないけど、自分が納得しながら進んでいけるように思います。
それが「自分の信念」だと思います。

mayato00 42歳詳細はこちら