三束のわらじ

私の信念は「何事にも手を抜かない」ことです。一度やると決めたからには中途半端に投げ出すことなく、最後までやり遂げます。高校受験、大学受験も志望校を決めてからは一心に勉強し、見事志望校に入学出来ました。そして社会人になり、結婚して二児の母親になった現在もその信念は揺らぐことはありません。結婚前から働いていた病院で現在も薬剤師として働いています。子供の頃から憧れていた職業だったので定年まで勤める覚悟です。しかし家事や育児も決して疎かにすることはありません。仕事にも家事にも育児にも100%で取り組んでいます。夫はたまには手を抜いて体の力を抜くことも大事だと言いますが、どうしても手を抜くことに罪悪感を感じてしまいます。どれも人に強制されてやっているわけではありません。自分がやりたいと強く願ってやっていることだからこそ、手を抜きたくないのです。どんなに仕事が忙しくても子供達には手料理を食べさせ、一緒にお風呂に入り、寝かしつけまでたくさん話をするようにしています。家も毎日隅々まできれいに掃除は出来ませんが清潔に保つように努力しています。どんなに仕事で疲れていても、子供達のために家事を頑張ろうと思えるし、夫と子供と触れ合っていると、家族のために仕事を頑張ろうという意欲が湧いてきます。ですから私は今もこれからも、自分の信念に基づいて仕事人、妻、母親と三束のわらじを続けていくのです。楽器を売る方法を知りたい方はこちら