わたしの信念は自分にうそをつかないこと

学生時代のアルバイト先で、先輩と話をしていたときのことです。前日に台所や洗面所から流れる汚水についてのテレビ番組を見て、それについての感想を話していたのですが、わたしは「地球が汚染されていくのはイヤですね」というようなことを言いました。すると先輩はわたしに向かって「そう思ったのならば、そう思っている行動をしないといけない」と言いました。
そして、それを聞いたとき、わたしは全くその通りだなあと軽いショックを覚えました。
今までいろいろなニュースを見て感じたことがあって、自分なりの意見を持ってきたつもりでしたが、はたして行動が伴っていたのかと自分を反省したのです。
例えば、わたしはポイ捨てはいけないと思っています。そのため、散歩などで道を歩いているときにゴミを見つけると拾うようにしています。そして友達などがタバコのポイ捨てをしようとしたときはそれを注意します。
自分にうそをつかないこと、それがわたしの信念です。

ニックネーム ゆうこ 35歳https://datumou-site.com/